環境広場ほっかいどう2023出展報告

札幌ドームにて2023年4月15日(土)、16日(日)の2日間に渡って開催されました、

「環境広場ほっかいどう2023」

北海道視能訓練士会は職業体験イベントへ出展しました。

両日ともブースは大盛況で、子供達の多くは様々な検査体験に喜びや感動の表情を見せ、子供の検査を真剣に見学しながら、検査結果に興味を持ち質問をされるご両親も多く、今回参加されたサポートスタッフ・学生にとって貴重な経験となり、多くの来場者の方々に視能訓練士の仕事や北海道視能訓練士会の周知に繋がる、実りある出展となりました。

北海道視能訓練士会では今後もイベント活動に積極的に取り組んで参ります。

是非、皆様のご支援ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

【開催概要】
■イベント名/
環境広場ほっかいどう2023
~G7札幌 気候・エネルギー・環境大臣会合開催記念イベント~
■開催日時/令和5年4月15 日(土)・16 日(日) 10:00~16:00
■会場/札幌ドーム(札幌市豊平区羊ヶ丘1)及びバーチャル空間
■主催/G7札幌 気候・エネルギー・環境大臣会合実行委員会
■共催/北海道新聞社
■特別協力/北海道、札幌市
■入場料/無料

【北海道視能訓練士会出展内容】
タイトル:「目の検査をしてみよう!視能訓練士のお仕事体験!」

内  容: 視力検査、屈折検査、眼底カメラ撮影、色覚検査、立体視検査。
     子供たちが実際に検査や機器操作を行い、視能訓練士の仕事を体験。
       各回30分(10:30〜15:50までの全7回)
                    定員:1体験12名(事前予約制)

ブース来場者数(2日間):132名(15日:65名、16日:67名)

環境広場ほっかいどうHP
https://ecochil.net/hiroba2023/

関連記事

  1. いきいき健康・福祉フェア2016

  2. 広報誌「道」第4号発刊

  3. ミニさっぽろ2015

  4. ミニさっぽろ2017

  5. 第51回北海道作業療法士学会

  6. 北海道・九州合同セミナー

PAGE TOP