「ミニさっぽろ2023」開催報告

会員各位

9月30日(土)、10月1日(日)の2日間、アクセスサッポロにて「ミニさっぽろ2023」が開催。

北海道視能訓練士は「こどものまち眼科」と題して出展し、2日間合わせて308名の子供達が職業体験に参加。

子供達は「ミニ視能訓練士」となって検査を体験し、両日とも大盛況のイベント出展となりました。

今回、サポートスタッフとして北海道視能訓練士会会員や学生会員、学生など計19名の方にご参加・ご協力いただきました。

関係者の皆様には厚く御礼申し上げます。

【イベント概要】

ミニさっぽろ2023

■ 日時:2023年9⽉30⽇(⼟)、10⽉1⽇(⽇)
9:00〜17:00/両日

■ 会 場:アクセスサッポロ(〒003-0030 北海道札幌市白石区流通センター4丁目3-55)

■ 対象:札幌市とさっぽろ連携中枢都市圏の小学校3・4年生
※さっぽろ連携中枢都市圏
(小樽市、岩見沢市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、南幌町、長沼町)




【出展内容】
「こどものまち眼科」
視能訓練士職業体験
(屈折、眼底カメラ、色覚、立体視など)

【サポートスタッフの内容】
子供達の検査サポート
参加者の受付、整理、誘導など


※ミニさっぽろ2023の詳細は下記を確認ください。

ミニさっぽろ2023
http://www.mini-sapporo.com

関連記事

  1. ミニさっぽろ2015

  2. 北海道・九州合同セミナー

  3. 第23回北海道視能研究会

  4. ミニさっぽろ2017

  5. 広報誌「道」第4号発刊

  6. いきいき健康・福祉フェア2019

PAGE TOP